2020年04月26日

リモートにて活動中!

大阪昭和会会員の皆様。
緊急事態宣言が発出され在宅勤務や時差出勤等、大阪も緊張感が高まっております。
多かれ少なかれ、仕事にも影響が出てきているのではないでしょうか。

まずは手洗いうがいの徹底やマスクの着用、3密を避け不要不急の外出の自粛等々。
自ら出来ることを粛々と頑張りましょう!

そして大阪昭和会は月1回の定例委員会等の全員で集まる会議は現在中止となっております。
しかし理事会はリモート(メールや電話)で打合せを日々行っております。
毎月の理事会などよりも頻繁に連絡を取り合い会議(話し合い)を行っております。

理事だけではなく
健康診断が中止になった際は、第2委員会の健康診断担当副委員長が奔走。
総会が中止になった際は事務局が書面決議を急遽作成配信。
広報担当副委員長並びに担当者が会場のキャンセル等の対応及び連絡。
ボランティアが中止になった際も、第1委員会担当副委員長中心に段取りし始めた所で白紙。

定例委員会は行われてませんが
・理事会(日々メール連絡)
・健康診断担当者(9月開催想定でのメール等での打合せ)
・ボランティア担当者(11月開催想定でのメール等での打合せ)
・親睦旅行担当者(延期や中止の場合の旅行会社との打ち合わせ及び次年度以降の代替案)
・学習チームリーダー(今年度の活動について)
・45周実行委員会(会場の手配、感謝状の授与等)
上記の各責任者と各担当委員もしっかりとリモートで活動しております。

新型コロナウイルスが終息した前提ではありますが、今後は各行事が執り行われる想定での活動してほしいと会長からの指示もございました。
各委員の方々が全ての行事が行われる想定で行動し頑張りましょう!

全ての大阪昭和会会員の迅速な行動力と決断力とこの状況下で自分の出来ることを探し踏み出す勇気で
新型コロナウイルスが終息した暁には今まで以上に備わった力のある大阪昭和会会員として笑顔で再会致しましょう〜!
posted by Hot River at 15:21| 日記